きっと何者にもなれないSEの記録帳

日々で得たIT技術を記録していきます。

Angular Form Validation @template-driven forms

Angular公式のForm Validationのコードサンプルがよろしくないと思ったので、
エラーメッセージの冗長部分の排除とバリデーションの汎用化を意識して書き直してみた。

なお、template-driven formsの例を対象としている。

エラーメッセージはバリデーションの内容によって定型化すると思われるので、
定型エラーメッセージの中で個別に変えたい部分だけをパラメータで変えられるようにした。
Javaっぽい感じ。

次回はReactive formsのValidationを検討してみたい。