なになれ

IT系のことを記録していきます。

2017年で学んだ技術

今年を振り返る的な投稿です。
 今どきのソフトウェア開発ってなんだろうということに取り組んだ2017年でした。とりあえず新しい技術と言われるものを触れば何か見えてくるものがあるかもしれないと考えました。
 かの有名な石黒浩先生の講演を聴く機会があり、その影響です。なぜ一線級で研究ができているのかという問いに先生は、今の最先端の技術で何ができるかを知ることからスタートすると言っていました。そうしないと、新しいものは生み出せない。何が新しいか分からないから。自分もそういうところからスタートすべく取り組んでいます。

Azure(クラウド

機械学習

  • H2O.aiを使った機械学習モデルの作成
  • データ処理関連の講義を受講(データ蓄積、データ分析、データ可視化を広く学習)

IoT

  • ラズパイにセンサーつけて、データ収集して、クラウド上にデータを保持して、データを可視化する

Serverless

来年のテクノロジ・トレンドがガートナーから発表されていました。 enterprisezine.jp

ブロックチェーンとか、ARとかも押さえておいた方が良さそうです。来年の宿題にすることにします。